ブレイザーズが新指揮官候補のマイク・ダントーニと面談へ

新指揮官を探すポートランド・トレイルブレイザーズが、ブルックリン・ネッツのマイク・ダントーニAC(アシスタントコーチ)と日本時間6月15日(現地14日)に面談を行うようだ。『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じた。 プレイオフ1回戦でデンバー・ナゲッツに敗れたブレイザーズは、シーズン終了後に過去9年間チームを率いたテリー・ストッツHC(ヘッドコーチ)の退任を発表。その後任の筆頭候補として今季よりネッツでスティーブ・ナッシュHCを支えるダントーニACが挙がっている。ウォジナロウスキー記者によれば、ブレイザーズは他にもロサンゼルス・クリッパーズのチャウンシー・ビラップスAC、サンアントニオ・スパーズのベッキー・ハモンACとも面談を実施する予定だという。 先週ブレイザーズのニール・オルシェイGM(ゼネラルマネージャー)は、指揮官探しについて「広範で多様な探索を行う」とし、「20〜25人の候補がいる」とコメントしていた。 現在70歳のダントーニACは、NBAのHCとしてこれまでにデンバー・ナゲッツ、フェニックス・サンズ、ニューヨーク・ニックス、ロサンゼルス・レイカーズ、ヒューストン・ロケッツを指揮。通算672勝527敗という戦績を誇り、最優秀コーチ賞にも2度(2005年、2017年)選出されている。 ブレイザーズは8年連続でプレイオフに出場しているが、最高成績は2018-19シーズンのカンファレンス決勝。直近2シーズンはプレイオフ1回戦で敗退している。

NBA選手とオンラインで触れ合える! 「NBAチャンピオン・バーチャル・ミート&グリート」を実施

ネッツのカイリー・アービングとジェームズ・ハーデンがバックスとの第5戦に欠場の見込み

負けられない一戦で退場したナゲッツのニコラ・ヨキッチ、「リズムを変えたかった」と問題のハードファウルを釈明

■頂点に立つのはどのチームか。「NBA Rakuten」でプレイオフを見届けよう!

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ

キーワード

  • ニュース全般
  • ヘッドコーチ
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ブレイザーズが新指揮官候補のマイク・ダントーニと面談へ