「すべてを出し尽くす」76ersのジョエル・エンビード、右ひざに痛み抱えるも第2戦出場に意欲

フィラデルフィア・76ersのジョエル・エンビードは右ひざに痛みを抱えているが、アトランタ・ホークスとのカンファレンス準決勝第2戦にも出場する意向だ。 76ersは日本時間6月7日(現地6日)に開催されたホークスとの第1戦に124-128で敗れ、シリーズ戦勝を許した。敗戦の中でポジティブな点を挙げるとすれば、最大26点あった点差を第4クォーターで巻き返したこと、そして大黒柱エンビードの活躍だろう。 ワシントン・ウィザーズとのプレイオフ1回戦で右ひざを負傷し、MRI検査の結果小さな外側半月板断裂が見つかったエンビード。出場が危ぶまれていた第1戦では最終的にチーム最多の38分プレイし、ゲームハイの39得点、9リバウンド、4アシスト、3ブロックと奮闘した。 エンビードは試合後、「半月板断裂を抱えながらプレイするのは簡単ではない」と正直に語ると同時に、優勝のために怪我をおしてでもプレイすると第1戦後に宣言している。 「自分ができるのは管理し続けること。可能な限りの治療を受け、ベストを尽くす。もちろん痛みはあるが、それが普通だ。重要なのは体調を管理し、勝利のためにできることをする。自分の目標は優勝で、身をていしてでもそれを達成したい。自分のすべてを出し尽くすよ」 エンビードの状態は9日(同8日)の第2戦を前に出場可能性50%と言われる「Questionable」と報道されており、最終的な出場判断は試合当日になる。「勝利のためになんでもする」と断固たる決意を持ってコートに立つことが予想されるが、スタービッグマンはチームを勝利に導けるか。

NBAプレイオフ2021 大予想大会【第11問:シクサーズ対ホークス、カンファレンス準決勝を勝ち上がるのはどっち?】

ニックスのトム・シボドーHCが2020-21シーズンの最優秀ヘッドコーチ賞に輝く

マーベリックスのルカ・ドンチッチがプレイオフ第7戦における新記録樹立 1人で77得点に関与

■頂点に立つのはどのチームか。「NBA Rakuten」でプレイオフを見届けよう!

関連タグ

チーム

  • 76ers

選手

  • Joel Embiid

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAプレイオフ
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 「すべてを出し尽くす」76ersのジョエル・エンビード、右ひざに痛み抱えるも第2戦出場に意欲