セルティックスのマーカス・スマートがオフィシャルへの暴言で1試合の出場停止処分に

日本時間4月29日(現地28日)、NBAのバスケットボール部門エグゼクティブ・バイスプレジデントを務めるキキ・バンダウェイは、ボストン・セルティックスのマーカス・スマートがオフィシャルに脅迫的な発言をしたとして、1試合の出場停止処分を科したと発表した。 この出来事は、115-119でセルティックスが敗れた28日(同27日)のオクラホマシティ・サンダー戦後に起きていた。 スマートの処分は29日(同28日)に行なわれたシャーロット・ホーネッツ戦で適用された。今季スマートは42試合に出場し、平均13.6点、3.3リバウンド、5.5アシスト、1.5スティールを記録している。

躍進するニックスのジュリアス・ランドルが指揮官との関係性について言及「戦場に行くなら彼以上の存在はいない」

名手ドクターJ、“歴代ベストチーム”で王様レブロン・ジェームズを選ばなかった理由は?

キャブズのケビン・ラブ、波紋を呼んだ“インバウンドパス”を謝罪「あれは僕じゃなかった」

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Marcus Smart

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. セルティックスのマーカス・スマートがオフィシャルへの暴言で1試合の出場停止処分に