ペリカンズと10日間契約のアイザイア・トーマス、背番号24に「コービー!!!!」と敬意 小兵の先輩ボーグスも祝福

ニューオーリンズ・ペリカンズは4月4日(現地3日)、アイザイア・トーマスと10日間契約を結んだことを発表した。 2011年のドラフト2巡目60位指名でNBA入りしたトーマスは、これまでサクラメント・キングス、フェニックス・サンズ、ボストン・セルティックス、クリーブランド・キャバリアーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、デンバー・ナゲッツ、ワシントン・ウィザーズに所属。身長175cmと小柄ながら、積極果敢なプレイでセルティックス時代の2016-17シーズンにはリーグ3位の平均28.9得点をマークした。 2017-18シーズン以降は怪我に苦しみ、昨季はシーズン途中にウィザーズからロサンゼルス・クリッパーズへトレードされたのち、1試合もコートに立たずに解雇。1年以上も無所属の状態が続いていた。 そのなかで、ザイオン・ウィリアムソン、ブランドン・イングラム、ロンゾ・ボールの主力に加え、控えのジョシュ・ハートも右手親指の尺側側副靱帯断裂で長期離脱となったペリカンズと10日間契約を締結。背番号は「24」に決定すると、トーマスは自身のツイッターで、2006-07シーズンから現役引退まで24番を着けていたNBA界のレジェンドであるコビー・ブライアントにリスペクトの意を示し、「Kobe!!!!」と綴った。 また、身長160cmと小兵のパイオニアで、NBA14年間で通算6726アシストを記録したマグジー・ボーグスもツイッターにキャバリアーズ所属時代のトーマスとの2ショットとともに、「アイザイア・トーマスがニューオーリンズとサインして、リーグ(NBA)に戻ってきて嬉しい。チャンピオンのハートを手に入れた。おめでとう」とNBA復帰を祝福している。 NBA通算平均18.1得点、5.0アシストを挙げている不屈の男トーマスが、自身8チーム目のペリカンズでどのようなプレイを見せるのか、注目が集まる。

関連タグ

チーム

  • ペリカンズ

キーワード

  • ニュース全般
  • アイザイア・トーマス
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ペリカンズと10日間契約のアイザイア・トーマス、背番号24に「コービー!!!!」と敬意 小兵の先輩ボーグスも祝福