八村塁と渡邊雄太のNBA 2020-21シーズン【2月11日(木)午前9時:ラプターズ対ウィザーズ】

日本時間2月11日(現地10日)の午前9時、キャピタルワン・アリーナでトロント・ラプターズとワシントン・ウィザーズが対戦する。となれば、八村塁(ウィザーズ)と渡邊雄太(ラプターズ)のマッチアップに期待が高まるだろう。「NBA Rakuten」ではこの“2.11”をフィーチャー。前回の「2人の初対決」に続き、今回は八村と渡邊の今季の活躍にフォーカスする。

■ラプターズ対ウィザーズ戦を観る(2月11日午前9時開始)

勝利につながる活躍が求められる存在に

八村のNBA2年目は決して順調な滑り出しとはならなかった。プレシーズン期間中に重度の結膜炎に見舞われ、開幕戦には間に合わず。シーズン5戦目にしてようやく初出場を果たしたものの、今度はリーグが定める健康・安全プロトコルによって再び欠場を余儀なくされ、18日間にわたって戦列を離れた。 しかし、一度コートに立ちさえすれば何かしら結果を残せるのが八村の凄さだ。シュートタッチが悪い日は、リバウンドやディフェンスでチームに貢献する。欠場明けにはコンディションとシュートタッチを取り戻すべく、試合後に居残り練習に励む場面も見られた。 さらに、センターのトーマス・ブライアントが左ひざ前十字靭帯部分断裂により戦列を離れて以降は相手センターを守る場面も増えている。ラッセル・ウェストブルックから、「1番から5番までできるのは、このチームでお前だけだ」と発破を掛けられたというが、その言葉が決して過大評価ではないことを、八村は証明している。 2月3日(同2日)のポートランド・トレイルブレイザーズ戦では、フィールドゴールを12本中10本、3ポイントも4本中3本沈める活躍でシーズンハイの24点をマーク。2月以降、チームは1勝3敗と苦しんでおり、今後は勝利につながる貢献が求められるだろう。言い換えれば、それだけの役割が期待される存在になったということだ。

もはや活躍するのが当たり前のレベルとなっている八村。苦境のチームを救うパフォーマンスが求められる存在に

エグジビット10契約から接戦でコートに送られる選手へ

渡邊にとってNBA3年目は、後にキャリアを振り返った時にも“特別な1年”として記憶されるだろう。昨季まで2年在籍したメンフィス・グリズリーズを離れ、昨年12月にエグジビット10契約でトロント・ラプターズに入団。最低年俸の無保証契約という内容だったが、トレーニングキャンプやプレシーズンを通して存在感を発揮。開幕ロスター発表前には、エグジビット10よりも条件の良い2ウェイ契約を提示された。 当時、「アピールできれば今まで以上にチャンスは増える」とコメントしていた渡邊は、自らの言葉を体現してみせる。開幕直後こそ出場機会に恵まれなかったものの、懸命なディフェンスとハッスルプレイでコーチや選手たちの信頼を獲得。セカンドユニットの一員として、ローテーション入りを果たしたのだ。 圧巻は1月30日(同29日)のサクラメント・キングス戦だ。自己最多の12点、6リバウンド、2アシスト、2スティールという個人スタッツもさることながら、接戦の第4クォーターでコートに立ち続けたのである。大事な場面でチームの命運を託されるレベルの選手になったのだ。 現地カナダのメディアが「短い出場時間の中でもチームに活力をもたらしている」と称賛すれば、ニック・ナースHC(ヘッドコーチ)も「ほとんどミスをしない」と評価。そして渡邊自身が「めちゃくちゃ楽しい」と話していることが、今の状況が充実している何よりの証拠と言えるだろう。

懸命なディフェンスでチームに貢献する渡邊。コーチ陣の評価も高い

2019年12月の初対決では、先発で出場していた八村に対し、渡邊は短い時間しか出番を与えられなかった。当時を振り返って「試合が終わった後、もっと長い時間彼と対戦したかったなという思いが強かったです」と語った渡邊だが、今はラプターズの貴重な主力の1人だ。「もっと長い時間彼と対戦できれば、楽しい時間になるんじゃないかなと思っています」と、2度目の同時出場、そしてマッチアップ実現に心を躍らせている。


■トロント・ラプターズ対ワシントン・ウィザーズ 試合情報 日時:2021年2月11日(木)午前9時 会場:キャピタルワン・アリーナ 通算対戦戦績:ラプターズ54勝・ウィザーズ37勝 今季成績(日本時間2月8日時点) ウィザーズ:5勝15敗(.250) ラプターズ:10勝13敗(.435)

歴史に残る1分9秒。八村塁と渡邊雄太のNBA初対決【2月11日(木)午前9時:ウィザーズ対ラプターズ】

ラプターズの渡邊雄太、11日に控えるウィザーズ戦は「八村と対戦できれば楽しい時間になる」

【祝・23歳】八村塁のキャリアにおける印象深いモーメントを選出!『八村塁:23 MOMENTS!』

今季初の日本人対決へ!渡邊雄太インタビュー

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 八村塁と渡邊雄太のNBA 2020-21シーズン【2月11日(木)午前9時:ラプターズ対ウィザーズ】