ナゲッツの二コラ・ヨキッチとネッツのジェームズ・ハーデンが第5週の週間MVPに輝く

日本時間2月2日(現地1日)、NBAは1月26~2月1日(同25~31日)の週間最優秀選手賞に、デンバー・ナゲッツの二コラ・ヨキッチとブルックリン・ネッツのジェームズ・ハーデンを選出したと発表した。 ヨキッチは2週連続の受賞で、ナゲッツの選手としては2006年のカーメロ・アンソニー以来の快挙となる。通算では球団史上2位の8度目だ。期間中、ヨキッチは平均30.8点、10.8リバウンド、4.3アシスト、1.30スティール、FG成功率62.3%、3ポイント成功率45.5%を記録。2月1日(同1月31日)には11連勝中のユタ・ジャズを破る原動力となり、ダラス・マーベリックスとマイアミ・ヒートを敵地で下すなど、獅子奮迅の活躍でチームを3勝1敗に導いた。とりわけジャズ戦では、第1クォーターに22点、前半だけで33点をマークし、トータルでもキャリアハイの47点、12リバウンド、5アシストという大活躍だった。 通算25度目の受賞となるハーデンは、出場した3試合で平均25.3点、7.3リバウンド、11.3アシストを記録した。パスでチームメイトの好機を演出しつつ、FG成功率が56.8%、3ポイント成功率が55.0%と高確率でシュートを決めるというバランスのいいオフェンスを展開している。1月28日(同27日)のアトランタ・ホークス戦では31点、15アシストを配給。ネッツでは2000年1月のステフォン・マーブリー以来となる、1試合30点&15アシスト以上を達成した選手となった。なお、ハーデンはネッツ加入後に平均24.3点、7.8リバウンド、11.8アシストをマークしている。

ラプターズで出場時間が増加する渡邊雄太「めちゃくちゃ楽しい」

ナゲッツの二コラ・ヨキッチとネッツのジェームズ・ハーデンが第5週の週間MVPに輝く

「NBAオールスター2021」の投票を開始

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • ナゲッツ
  • ネッツ

選手

  • Nikola Jokic
  • James Harden

キーワード

  • ニュース全般
  • 週間MVP
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ナゲッツの二コラ・ヨキッチとネッツのジェームズ・ハーデンが第5週の週間MVPに輝く