76ersのドワイト・ハワードがリバウンド数で歴代13位に浮上

日本時間1月10日(現地9日)、フィラデルフィア・76ersのドワイト・ハワードが同日行なわれたデンバー・ナゲッツ戦の第1クォーターで自身通算1万3749本目のリバウンドを奪い、歴代13位に浮上した。それまで13位だったのは、アキーム・オラジュワン(元ヒューストン・ロケッツほか)。 ハワードはキャリア17年目の35歳で、今季は平均6.3リバウンドを記録していた。 歴代12位はウェス・アンセルド(元ワシントン・ブレッツ)の1万3769本のため、ハワードが順調に試合へ出場し続ければ今後数試合で記録を更新するだろう。なお、歴代11位はウォルト・ベラミー(元ニューヨーク・ニックスほか)の1万4241本。

■ナゲッツ vs 76ersをのハイライトを観る(無料)

ウィザーズの八村塁がヒート戦に出場 2試合連続で17点をマーク

セルティックスのケンバ・ウォーカーが練習再開へ 左ひざの故障で開幕から欠場中

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • 76ers

選手

  • Dwight Howard

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 76ersのドワイト・ハワードがリバウンド数で歴代13位に浮上