マジックのマーケル・フルツが左膝前十字靭帯断裂で今季絶望に

日本時間1月7日(現地6日)、オーランド・マジックはマーケル・フルツが左膝前十字靭帯断裂のため、今季残りの試合を全休すると発表した。 フルツは同日行なわれたクリーブランド・キャバリアーズ戦の第1クォーター残り7分35秒、リングにアタックした際に左膝を痛めた。その後MRI検査を受けた結果、前十字靭帯を断裂していたことが判明し、全休が決まった。 今季フルツは平均14.3点、3.6リバウンド、6.1アシストとキャリアベストの成績を残しており、5勝2敗と好調のチームを牽引していた。

ラプターズの渡邊雄太がシーズン3試合目の出場 今季最長15分で3得点、3リバウンドを記録

八村塁所属のウィザーズ、ビールが60点の爆発もイースト首位の76ersが勝利

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • マジック

選手

  • Markelle Fultz

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マジックのマーケル・フルツが左膝前十字靭帯断裂で今季絶望に