ウィザーズの八村塁がプレシーズン初戦で18点 3ポイントも3本成功

12月13日(日本時間14日)、ワシントン・ウィザーズの八村塁がブルックリン・ネッツとのプレシーズン初戦に出場した。スターターとしてコートに立った八村は、23分プレイして、チーム最多の18点、4リバウンドを記録している。 ブラッドリー・ビールと新加入のラッセル・ウェストブルックが欠場するなか、八村はエースとしてオフェンスを牽引。フィールドゴールはチーム最多の16本放ち(成功は7本)、3ポイントも4本中3本成功して見せた。また、ケビン・デュラントとのリバウンド争いを制し、豪快なワンハンドダンクを叩き込んだシーンも見られた。 なお、試合はネッツが119-114で勝利。デュラントが23分の出場で15点、3リバウンド、3アシスト、2ブロック、カイリー・アービングが17分の出場で18点、4アシストをマークした。 ウィザーズは17日(同18日)にデトロイト・ピストンズと、ネッツは18日(同19日)にボストン・セルティックスと対戦する。

■ウィザーズ対ネッツ戦を観る

ロスター入りを目指すラプターズの渡邊雄太「とにかく自分ができることを全力で見せ続ける」

ヒートがジェームズ・ハーデン獲得に名乗り? タイラー・ヒーロー放出の可能性も

ホーネッツの新人ラメロ・ボールがオーストラリア生活を振り返る

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ
  • ネッツ

選手

  • 八村 塁

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウィザーズの八村塁がプレシーズン初戦で18点 3ポイントも3本成功