セルティックス、完全FAのジェフ・ティーグ&トリスタン・トンプソンと契約合意報道

ボストン・セルティックスは、完全FA(フリーエージェント)のジェフ・ティーグ、トリスタン・トンプソンと契約合意に至ったという。 『ボストン・グローブ』のアダム・ヒメルズバック記者によれば、アトランタ・ホークスとの契約が満了したティーグは、1年契約でセルティックスと合意した。セルティックスは昨季71試合に出場して平均6.9得点、2.5アシストを記録した控えガードのブラッド・ワナメイカーが、今オフにゴールデンステイト・ウォリアーズへ移籍。オールスター出場経験を持ち、昨季は主にベンチスタートながら平均10.9得点、5.2アシストを挙げたティーグに白羽の矢が立った。ケンバ・ウォーカーのバックアップ役として活躍が期待される。 また、『The Athletic』のジョー・バードン記者は、セルティックスがクリーブランド・キャバリアーズから完全FAとなったトンプソンと2年総額1900万ドル(約19億7000万円)で合意したことを伝えている。 ゴードン・ヘイワードが4年総額1億2000万ドル(約124億6000万円)でシャーロット・ホーネッツと契約合意に至った数時間後、トンプソンの移籍が内定。高額年俸のヘイワードがチームを去ったことにより、フルのミッドレベル例外条項の提示が可能になった。 キャバリアーズ一筋9年、通算619試合に出場して平均9.4得点、8.7リバウンドを挙げているトンプソンは昨季、平均オフェンシブ・リバウンド数でリーグ2位(4.0本)にランクイン。プレイオフでも通算78試合でコートに立ち、2016年にはリーグ優勝を経験している。 セルティックスは今オフ、エネス・カンターをポートランド・トレイルブレイザーズ、バンソン・プアイェイをオクラホマシティ・サンダーにトレードで放出しており、トンプソンは手薄になったインサイドの穴を埋める貴重な補強となりそうだ。

【無料】Legend Watcher~コービーの81得点を#一緒に観よう!

エイブリー・ブラッドリー、ヒートと2年総額1160万ドルで契約合意と代理人が発表

去就が注目されたカーメロ・アンソニー、ブレイザーズ残留へ

ネッツがジョー・ハリスと4年総額7500万ドルで再契約に合意 ジェフ・グリーンもベテラン最低保証額で獲得

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Tristan Thompson
  • Jeff Teague

キーワード

  • 移籍・トレード
  • フリーエージェント
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. セルティックス、完全FAのジェフ・ティーグ&トリスタン・トンプソンと契約合意報道