【NBAドラフト2020】注目選手紹介:パワーフォワード編

オフシーズンの一大イベントであるNBAドラフトが、11月18日(日本時間19日)に開催される。未来のスター候補が集うドラフトにおいて、今年はどのような選手たちが注目されているのか。ここではドラフトをより楽しむために知っておくべき有望株を、ポジションごとに分けて紹介していく。第4回目はパワーフォワード(PF) 編。

オビ・トッピン

身長・体重:206cm・109kg 生年月日:1998年3月4日(22歳) 所属:デイトン大 出身地:アメリカ 予想指名順位:3〜10位 この1年で急成長した身体能力抜群のフォワード。平均20.0得点、7.5リバウンド、FG成功率63.3%を記録した昨季は、カレッジ年間最優秀選手に送られるジョン・ウッデン賞、ネイスミス賞など主要タイトルを総なめにし、一気にドラフト注目株となった。全身バネのような跳躍力で叩き込む豪快なダンクでファンを魅了する。ダンカーとしてのイメージが強いが、3ポイント成功率39.0%と外角シュートも決められる柔らかさもある。ディフェンスは苦手で、ピック&ロールやスピーディーな相手への対処、さらにローポストでも押し込まれる場面が散見される。身体能力を活かしたプレイスタイルはフェニックス・サンズなどでプレイしたアマレ・スタウダマイヤーに類似し、NBAではストレッチ5の方が適任か。

プレシャス・アチウワ

身長・体重:206cm・102kg 生年月日:1999年9月19日(21歳) 所属:メンフィス大 出身地:ナイジェリア 予想指名順位:10〜20位 「身体能力の塊」という言葉がピッタリのビッグマン。ナイジェリアで生まれ育った幼少時はサッカーをしていたが、アメリカへ移民した8年生(中学2年生)の時にバスケットボールに目覚めた。チームメイトだったジェームズ・ワイズマンが出場停止をきっかけにチームを離脱して以降はエースとして君臨し、最終的に平均15.8点、10.8リバウンド、1.9ブロック、1.1スティールと、1年生として全国で唯一平均ダブルダブルをマーク。ビッグマンにしてはフットワークが軽く、216cmと言われるウイングスパンを活かしたディフェンスでのポテンシャルを最大の魅力とする。ジャンプシュートが改善されれば、将来が楽しみな逸材。

ジェイレン・スミス

身長・体重:208cm・102kg 生年月日:2000年3月16日(20歳) 所属:メリーランド大 出身地:アメリカ 予想指名順位:10〜20位 「ディフェンスとリバウンドをきっちりこなせば、オフェンスの流れができる」と本人が語るように、守備に重きを置くディフェンスマインドなビッグマン。昨シーズンはいずれも所属カンファレンスで2位となる平均10.5リバウンド、2.4ブロックをマークし、守備の要としてゴール下を死守した。NCAAのディビジョン1で、唯一60ブロック、3ポイント成功30本以上をクリアするなど、攻守で活躍できる潜在能力を秘める。しかし、オフェンスのバリエーションは少なく、3ポイントシュート以外はペイント内での得点が多い。俊敏性はあるが下半身が弱く、現状のままではNBAで当たり負けすること必至か。

アレクセイ・ポクセフスキー

身長・体重:211cm・98kg 生年月日:2001年12月26日(18歳) 所属:オリンピアコス(ギリシャ) 出身地:セルビア 予想指名順位:18位〜30位 サイズに似合わないフットワーク、ボールハンドリング、シュート力を誇る。また、ピック&ロールのハンドラーとしても機能するなどガード並のスキルを持つが、とにかく線が細く、ビッグマンながらペリメーターでのプレイを好む。昨季はギリシャ2部リーグで11試合出場とトップレベルでの経験が少なく、スカウトの間で評価が分かれているが、ポテンシャルはピカイチ。将来的にはクリスタプス・ポルジンギス(ダラス・マーベリックス)のような選手に成長することが期待される。

ジーク・ナジ

身長・体重:211cm・109kg 生年月日:2001年1月9日(19歳) 所属:アリゾナ大 出身地:アメリカ 予想指名順位:20位〜30位 インサイドで力を発揮するフィジカルと機動力に優れたビッグマン。特にオフェンスリバウンドに積極的で、昨季はPAC12カンファレンスで2位となる平均3.1本を記録した。レンジは広くないもののFG成功率は57.0%と高く、ピック&ポップからしっかりとミドルレンジのシュートを決めることができる。常に全力を出すハードワーカーとして知られるが、サイズの割りにリムプロテクターとしての評価は低い。幼少時から始めたピアノの腕前は、今では自身で作曲するレベル。

その他の注目選手

タイラー・ベイ 身長・体重:201cm・98kg 生年月日:1998年2月10日(22歳) 所属:コロラド大 出身地:アメリカ 予想指名順位:25〜35位 ザビエル・ティルマンSr. 身長・体重:203cm・111kg 生年月日:1999年1月12日(21歳) 所属:ミシガン州立大 出身地:アメリカ 予想指名順位:30〜45位 ポール・リード 身長・体重:206cm・100kg 生年月日:1999年6月14日(21歳) 所属:デポール大 出身地:アメリカ 予想指名順位:40〜50位 レジー・ペリー 身長・体重:208cm・113kg 生年月日:2000年3月21日(20歳) 所属:ミシシッピ州立大 出身地:アメリカ 予想指名順位:40〜50位 キリアン・ティリー 身長・体重:208cm・100kg 生年月日:1998年3月5日(22歳) 所属:ゴンザガ大 出身地:フランス 予想指名順位:50〜60位

【NBAドラフト2020】注目選手紹介:ポイントガード編

【NBAドラフト2020】注目選手紹介:シューティングガード編

【NBAドラフト2020】注目選手紹介:スモールフォワード編

【NBAドラフト2020】注目選手紹介:センター編


【無料】俺達のNBA‼「俺達のドラフト」

【11月19日(木)】「NBA Rakuten」でNBAドラフト2020を生配信

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAドラフト
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 【NBAドラフト2020】注目選手紹介:パワーフォワード編