ヤニス・アデトクンボ、制作中の伝記映画の兄弟役を演じる役者オーディションを告知

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボが、自身のツイッターを通じて役者のオーディションを呼び掛けた。 今季史上12人目となる2年連続シーズンMVPに輝いたアデトクンボは、10月28日(日本時間29日)に以下のような内容をツイートしている。 「僕たち家族の伝記映画を制作中のディズニーが、若い頃の僕と弟のサナシスを演じる役者を探しています。役者の経験は不問です! 添付した写真に写ったハンサムな僕たちに似ていて、少しだけバスケットボールの経験があれば良いです。ぜひ拡散してください!」 アデトクンボが載せたリンク先の募集要項には、映画のタイトルは『Greek Freak』であり、13歳から15歳の役と、15歳から18歳の役を募集していると明記されている。 ギリシャのアテネで生まれたアデトクンボは、ナイジェリア出身の両親が不法移民だったため、幼少期は非常に貧しい生活を送った。それでも、アスリートだった両親から優れた運動能力を受け継ぎ、バスケットボール選手としての才能を徐々に発揮。17歳でギリシャ国内の2部リーグでプロデビューし、2013年にはNBAドラフトにエントリーするまでになった。 しかし、不法移民の子だったアデトクンボにはドラフトエントリーの段階ではまだ国籍はなく、ようやくギリシャの国籍を認められたのは、NBAドラフトの1か月前だった。ディズニーが制作中の伝記映画では、ちょうどこの頃の物語が描かれるだろう。 『Greek Freak』は、ディズニーのストリーミング・サービスの『Disney+』で配信される予定となっている。

関連タグ

チーム

  • バックス

選手

  • Giannis Antetokounmpo
  • サナシス アデトクンボ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ヤニス・アデトクンボ、制作中の伝記映画の兄弟役を演じる役者オーディションを告知