【8/14(金)配信】プレイイン・ゲームズ進出を懸けた四つ巴の最終決戦

「NBA Rakuten」では、日本時間8月14日(金)にシーディングゲーム7試合を配信する。なかでもプレイイン・ゲームズ(プレイオフ出場決定戦)進出が懸かるポートランド・トレイルブレイザーズ、メンフィス・グリズリーズ、フェニックス・サンズ、そしてサンアントニオ・スパーズのシーディングゲーム最終戦は大きな注目を集める。

ポートランド・トレイルブレイザーズ(34勝39敗)

4チームの中で最もプレイイン・ゲームズ出場に近いのはブレイザーズだ。シーディングゲームで5勝2敗という好成績を残し、再開以前に3.5ゲームあったグリズリーズとの差をひっくり返して現在ウェスタン・カンファレンス8位につけている。好調の要因は様々だが、特にデイミアン・リラードの存在感は際立っている。7試合で平均37得点、9.3アシスト、4.4リバウンドと超人的な活躍でチームを牽引。特に直近2試合では51得点、61得点(自己最多タイ)と神懸かったパフォーマンスを連発し、接戦での勝利を呼び込んだ。相棒のCJ・マッカラムの状態(腰の骨折)が不安ではあるが、迎えるブルックリン・ネッツ戦に勝利すれば、8位の座を確定させてプレイイン出場が決まるだけに、“デイム・タイム”の再現を期待するファンは多いはずだ。

メンフィス・グリズリーズ(33勝39敗)

ブレイザーズに追い抜かれたグリズリーズは、対照的に再開シーズンで激しく苦戦している。新人エースのジャ・モラントは再開以降シュートが不調(フィールドゴール成功率40.8%、3ポイント成功率25.0%)で、第2の得点源だったジャレン・ジャクソンJr.は3試合目に負った左膝の怪我で今季残りの欠場が確定。経験豊富な頼れるベテランが少ないのも相まって、ここまでわずか1勝(6敗)と下降線をたどっている。次戦負けても他試合の結果次第でプレイイン出場の可能性はあるが、相手となるミルウォーキー・バックスはヤニス・アデトクンボが出場停止となるだけに、自らその座を勝ち取ってプレイインに弾みをつけたい。

■お得にNBAが観られるキャンペーン実施中!

フェニックス・サンズ(33勝39敗)

4チームの中で最も勢いに乗っているのはサンズだろう。シーズン再開前はシーディングゲーム参加条件(カンファレンス8位チームに6ゲーム差以内)をぎりぎりクリアしていたサンズのプレイイン出場を予想するものはほぼいなかった。しかし、蓋を開けてみれば勝率5割以上の格上相手に無傷の7連勝と、リーグで最も若いチームは再開シーズンで大きな成長を見せている。なかでも目を引くのがデビン・ブッカーだ。シーズン再開後は平均31得点、6.1アシスト、4.6リバウンドと覚醒。8月5日のロサンゼルス・クリッパーズ戦では勝利のブザービーターを沈めるなど勝負強いプレイでチームを牽引し、リラードと共にシーディングゲームのMVP候補に挙げられている。プレイイン出場するには勝利が絶対条件となるが、敬愛する故コービー・ブライアントから受け取った「伝説になれ」との言葉を胸に飛躍する若きエースのプレイからは目が離せない。

サンアントニオ・スパーズ(32勝38敗)

目立った存在ではないが、スパーズもサンズ同様再開シーズンで望外の成績を残しているチームのひとつだ。若手育成と割り切ったのが功を奏したのか、デリック・ホワイト、ケルドン・ジョンソンらが躍進。勝負所ではデマー・デローザン、ルディ・ゲイらがしっかりと仕事を果たすなど、若手とベテランが上手く融合し、5勝2敗の好成績を残している。グレッグ・ポポビッチHC(ヘッドコーチ)も「現時点でも選手たちのプレイには満足しているが、プレイインに進出できたら素晴らしい」と虎視淡々とその座を狙っている。ブレイザーズ、グリズリーズ、サンズのいずれか2チームが負けない限りプレイイン出場は不可能と条件は最も厳しいが、不気味な存在であることは間違いない。 各チームのプレイイン・ゲームズ出場条件は以下の通り。 ■ブレイザーズ 8位で出場:ブレイザーズが勝利。またはグリズリーズ、サンズ、スパーズのいずれか2チームが敗戦。 9位で出場:ブレイザーズが敗れ、グリズリーズ、サンズ、スパーズのいずれか2チームも敗戦。 敗退:ブレイザーズが敗れ、グリズリーズ、サンズ、スパーズのいずれか2チームが勝利。 ■グリズリーズ 8位で出場:グリズリーズが勝利し、ブレイザーズは敗戦。 9位で出場:グリズリーズとブレイザーズが勝利。または、グリズリーズ、サンズ、スパーズが敗戦。 敗退:グリズリーズが敗れ、サンズ、スパーズのいずれかが勝利。 ■サンズ 8位で出場:サンズが勝利し、ブレイザーズとグリズリーズが敗戦。 9位で出場:サンズが勝利し、ブレイザーズとグリズリーズのいずれかが敗戦。 敗退:サンズが敗戦。または、ブレイザーズとグリズリーズが勝利。 ■スパーズ 8位で出場:スパーズが勝利し、ブレイザーズ、グリズリーズ、サンズが敗戦。 9位で出場:スパーズが勝利し、ブレイザーズ、グリズリーズ、サンズのいずれか2チームが敗戦。 敗退:スパーズが敗戦。または、ブレイザーズ、グリズリーズ、サンズのいずれか2チームが勝利。

■バックス vs グリズリーズ戦を観る(8月14日午前5時以降に視聴可能)

■マーベリックス vs サンズ戦を観る(8月14日午前5時以降に視聴可能)

■スパーズ vs ジャズ戦を観る(8月14日午前7時30分以降に視聴可能)

■ブレイザーズ vs ネッツ戦を観る(8月14日午前10時以降に視聴可能)

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ
  • スパーズ
  • グリズリーズ
  • サンズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 【8/14(金)配信】プレイイン・ゲームズ進出を懸けた四つ巴の最終決戦