グリズリーズの渡邊雄太、シーズン再開後初出場で4点を記録

8月7日(日本時間8月8日)のメンフィス・グリズリーズ対オクラホマシティ・サンダー戦で、グリズリーズの渡邊雄太がシーズン再開後初めて試合に出場した。およそ3分半出場して、4点、1リバウンドをマーク。試合はグリズリーズが121-92で勝利を飾っている。 シーズン再開以降、4連敗中のグリズリーズだったが、この日は第4クォーター開始時点で95-78と大量リード。試合終盤で渡邊に出番がまわってきた。残り3分34秒でディアンソニー・メルトンに代わりコートイン。直後のオフェンスで1本目のシュートを沈めると、残り1分29秒にはターンアラウンド・フェイダウェイジャンパーを沈める。限られた時間の中で、果敢に攻め込む姿が光った。 グリズリーズは8月10日(月)午前3時にトロント・ラプターズと対戦する。

■グリズリーズ vs サンダー戦を観る

関連タグ

チーム

  • サンダー
  • グリズリーズ

選手

  • Yuta Watanabe

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. グリズリーズの渡邊雄太、シーズン再開後初出場で4点を記録