マジックのジョナサン・アイザック、28日の練習試合で約7か月ぶりの実戦復帰へ

オーランド・マジックの若手ジョナサン・アイザックが、7月27日(日本時間28日)に行われるデンバー・ナゲッツとのスクリメージ(練習試合)に出場予定であることが分かった。26日(同27日)、『The Athletic』のジョシュ・ロビンズ記者が報じている。 アイザックが明日の練習試合に出場すれば、今年1月1日(同2日)のワシントン・ウィザーズ戦で左膝を負傷して以来の実戦復帰となる。ロビンズ記者は、マジックのバスケットボール部門代表を務めるジェフ・ウェルトマンは記事で紹介している。

■お得にNBAが観られるキャンペーン実施中!

「ジョナサンは、私たちのパフォーマンススタッフと共に本当にハードなトレーニングを長期にわたり積んできた。我々がチームの練習施設に戻った5月中旬以降もずっと熱心に取り組んでいた。ただ、彼が最後にプレイしてから長い時間が経っているため、私たちは慎重に対応をする。彼がNBAの試合に再び慣れるまで出場時間は制限されることになる」 キャリア3年目の今季、アイザックは故障離脱するまで32試合に出場し、平均12.0得点、6.9リバウンド、2.4ブロック、1.6スティールといずれも自己ベストの成績を記録。攻守で大きな飛躍を見せていたアイザックが、再開シーズンに間に合うのはマジックにとって大きなプラス材料となる。 現在、マジックは30勝35敗でイースタン・カンファレンス8位。同9位のウィザーズには5.5ゲーム差をつけている。

関連タグ

チーム

  • マジック

選手

  • Jonathan Isaac

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マジックのジョナサン・アイザック、28日の練習試合で約7か月ぶりの実戦復帰へ