ネッツのウィルソン・チャンドラーがシーズン再開に参加しないことを表明

ブルックリン・ネッツのフォワードのウィルソン・チャンドラーが、フロリダ州オーランドで再開されるシーズンに参加しないことを表明したと、『ESPN』のマリカ・アンドリュース記者が報じた。 チャンドラーが6月28日(日本時間29日)に語った内容をアンドリュース記者が以下のように伝えている。

■スター選手の秘蔵映像を今すぐ観る!

「チームメイトと一緒にプレイするかどうかを決めるのは難しい判断だったが、家族の健康と安全を最優先に考えた。私の決断に理解を示し、サポートしてくれたネッツに感謝している。私は、オーランドでプレイするネッツを応援する」 2007年のNBAドラフト1巡目全体23位で指名され、ニューヨーク・ニックス、デンバー・ナゲッツ、フィラデルフィア・76ers、ロサンゼルス・クリッパーズでプレイしてきた33歳のチャンドラー。今シーズンはネッツで35試合に出場し、1試合平均5.9得点、4.1リバウンド、1.1アシストを記録した。 『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、ネッツは、チャンドラーの穴埋めとしてフリーエージェントのジャスティン・アンダーソンと契約することを検討しているそうだ。 ネッツは、エースのケビン・デュラントとカイリー・アービングを怪我で欠きつつも、イースタン・カンファレンスの7位(30勝34敗)でシーズン再開に臨む。

関連タグ

チーム

  • ネッツ

選手

  • Wilson Chandler

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ネッツのウィルソン・チャンドラーがシーズン再開に参加しないことを表明