レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!

ロサンゼルス・レイカーズが、フェニックス・サンズのトレバー・アリーザの獲得を狙っていると、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じた。ウォジナロウスキー記者によると、レイカーズはアリーザのトレードを成立させるための『第3のチーム』を探している最中とのことだ。 今シーズンの開幕から26試合を消化した段階で4勝しかしていないサンズは、ロスターを再編する必要に迫られている。レイカーズも、100ポゼッション換算の得点がリーグ16位と伸び悩んでいるため、オフェンス面を強化する必要がある。 ウォジナロウスキー記者によると、サンズはアリーザと引き換えにプレー・メイキングができるポイントガードとドラフト指名権を要求しているようだ。昨シーズンまでの4シーズンをヒューストン・ロケッツでプレーしたアリーザは、今夏のフリーエージェントでサンズに加入していた。 レイカーズはガードのケンタビアス・コールドウェル・ポープを『第3のチーム』に差し出すことで、サンズの要求に見合う駒を手に入れようとしている。だが、ここで問題になりそうなのは、コールドウェル・ポープがトレード拒否権を持っているという点だ。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ
  • サンズ

選手

  • Trevor Ariza

キーワード

  • 移籍・トレード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!