ブランドン・イングラムが足首の捻挫により2試合の欠場へ

左足首を捻挫したロサンゼルス・レイカーズのブランドン・イングラムは、次戦からのアウェイ2連戦の間はチームに帯同しないようだ。 現地12月6日、イングラムは予防的な処置としてMRI検査を受けている。 イングラムは、同5日に行われたサンアントニオ・スパーズ戦で、スパーズのセンターのラマーカス・オルドリッジから激しいファールを受けた際に足首を負傷した。試合は、121対113でレイカーズが勝利している。 2016年のNBAドラフト1巡目全体2位で指名されたイングラムは、今シーズンはレイカーズの先発シューティングガードとして1試合平均15.2得点(チーム3位)、4リバウンド、2.2アシストを記録している。 現在15勝9敗という成績のレイカーズは、同7日にサンアントニオでスパーズと、翌8日にメンフィスでメンフィス・グリズリーズと対戦したのち、同10日にホームでマイアミ・ヒートを迎え撃つというスケジュールになっている。 オフの補強で『キング』ことレブロン・ジェームズを獲得したレイカーズは、直近の17試合中13勝と、早くも調子を上げてきている。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • Brandon Ingram

キーワード

  • 怪我
  • 欠場
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ブランドン・イングラムが足首の捻挫により2試合の欠場へ