NBAの“ご意見番”バークレーがリーグ再開の可能性について言及「シーズンは間違いなく再開される」

バスケットボール殿堂入り選手であり、現在はNBA解説者として活躍するチャールズ・バークレーは、現在中断中の2019-2020シーズンが再開されると信じているようだ。 5月25日(日本時間26日)に放送された『ESPN』の番組、『Paul Finebaum Show』に出演したバークレーは、シーズンが再開される可能性について、以下の通り述べている。 「リーグは来週にも再開可否の決断を下すことになるが、俺は100%再開されると踏んでいる。MLB、NHLも再開されるだろう。NFL、そしてカレッジフットボールは、俺ら(NBA)がどのような展開を迎えるかを見ておくべき」 自信満々に語ったバークレーは、これが自身の意見ではなく、解説を務める『TNT』の内部情報だと主張。同局はNBAやNFLの放映権を保有する放送事業者であるため、情報源が『TNT』であるならば、バークリーの発言の信憑性は高い。 公式発表こそないが、リーグがシーズン再開に向けて本格的に動き出していることは連日報道されており、現時点では再開する確率は高いと見られている。リーグは、6月1日(同2日)を目途に再開に向けたガイドラインを提供することになっており、早ければ来週中にはシーズン再開の可否が明らかになるだろう。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • 新型コロナウイルス
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAの“ご意見番”バークレーがリーグ再開の可能性について言及「シーズンは間違いなく再開される」