マジック・ジョンソン「レブロン・ジェームズは史上最高のオールラウンダー、マイケル・ジョーダンは史上最も偉大な選手」

殿堂入り選手のマジック・ジョンソン(元ロサンゼルス・レイカーズ)が、レブロン・ジェームズを褒め称えたと、『NBC Sports』のマイケル・キャスキー・ブローメイン記者が伝えている。しかし、ジョンソンが考える『史上最も偉大な選手』はほかにいたようだ。 『ESPN』に出演したジョンソンは、古巣レイカーズを牽引するジェームズを称賛すると同時に、NBA史上最高の選手はまだマイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか)であると述べている。 「レブロン・ジェームズは、歴代最高の選手の1人に数えられるほどの素晴らしいバスケットボール選手だ。ジェームズは史上最高のオールラウンド・プレイヤーだと思う。だが、バスケットボール史上最も偉大な選手は、依然としてマイケル・ジョーダンだ」 「ジェームズの現役生活はまだ終わっていない。もし彼があと数回優勝できたら、ジョーダンの偉業に追いつく可能性があるかもしれない。何にせよ、彼らは2人とも素晴らしい選手だ。彼らはチームメイトを活かすことができるし、何度も優勝した。何よりも幸運なのは、我々が現在進行形でレブロンのプレイを見られるということ。今は彼の時代だ。そして彼はこの時代を支配している」 同じようなサイズと広いコートビジョンを持つジョンソンと度々比較されてきたジェームズ自身は、先週出演した『Uninterrupted』のYouTubeチャンネルにて「俺はチームを第一に考えてパスをするタイプだから、ジョーダンとは良いチームメイトになれるはずだ」とコメントしている。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • LeBron James

キーワード

  • ニュース全般
  • マイケル・ジョーダン
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マジック・ジョンソン「レブロン・ジェームズは史上最高のオールラウンダー、マイケル・ジョーダンは史上最も偉大な選手」