NBAとセレブのあぶない交友録/vol.2:リアーナ(ミュージシャン)

リアーナ/Rihanna Profile 生年月日:1988年2月20日 出身:バルバドス 職業:ミュージシャン兼女優

17歳で全米デビューを果たし、数々のヒット曲を世に送り出してきたリアーナ。ミュージシャンとしてはもちろん、映画俳優やファッションデザイナーとしても活躍し、まさに時代を牽引するアイコン的存在となっています。 そんなリアーナは、大のNBAファン。JR・スミスをはじめ、これまでに数々の選手との恋の噂が浮上しており、最近はあの若手選手とデートしたという報道も!? 世界のポップスターは恋愛遍歴もハンパない!

世界のディーバ、リアーナのプロフィール

世界的なポップスターとして愛される歌姫リアーナ。彼女がカリブ海に浮かぶバルバドスという美しい島国の出身だというのはご存じでしょうか? リアーナがミュージシャンとしての道を歩き始めたのは、バカンスでバルバドスを訪れていた音楽プロデューサーのイヴァン・ロジャースがリアーナの才能を見出したことがきっかけなのだとか! 17歳で期待の新人として全米デビューし、デビューアルバム『ミュージック・オブ・ザ・サン』はミリオンセラー。3年後にはグラミー賞の最優秀ラップ・コラボレーション賞を受賞し、ポップスターとしての揺るぎない地位を確立しました。 リアーナの魅力は歌だけでなく、そのファッションセンスでも多くの女性の支持を集めています。モデルとしてディオールやショパールといったハイブランドの広告塔を務めただけでなく、自身のコスメブランド「Fenty Beauty」をローンチすると大ヒット! ファッションデザイナーとしてランジェリーやアクセサリーも手がけ、数多くのセレブがリアーナのアイテムのファンだと公言するほど。

恋多きリアーナは「危ない男」がお好き?

元恋人のクリスブラウンとNBA観戦するリアーナ

ミュージシャンとしても実業家としても大成功を収めているリアーナですが、2020年1月に、3年間交際していたといわれるサウジアラビアの大富豪との破局が報じられました。その直後に人気ラッパーのエイサップ・ロッキーとのデートをパパラッチされるなど、実はリアーナはかなりの「恋多き女」。過去には元彼でR&Bシンガーのクリス・ブラウンからDV被害を受けていたとの報道もあり、なかなか波瀾万丈の恋愛遍歴の持ち主なのです。 そんなリアーナは、過去に噂になったNBA選手もすごい! 2012年、JR・スミス(当時ニューヨーク・ニックス所属)とは、ナイトクラブで一晩中イチャイチャしているところが目撃されています。スミスと言えば、暴行事件を起こして出場停止処分を受けたり、ツイッターに女性のお尻の写真を投稿してNBA側に罰金を支払うなど、かなりのトラブルメーカー。クリス・ブラウンの一件からも、リアーナは「危ない男」が好きなのではと推測できます。

リアーナと噂になったNBA選手は多数!

スミスとは彼氏・彼女の関係だったと言われていますが、ほかにもリアーナのとりこになった選手は数知れず。フィラデルフィア・76ersのジョエル・エンビードがまだNBAデビューする前の2014年、リアーナにデートを申し込んだところ「オールスタープレーヤーになったら出直してきて」とあっさり振られてしまったのは有名な話。 さらにゴールデンステイト・ウォリアーズやロサンゼルス・レイカーズなどで活躍したマット・バーンズは、リアーナとの関係について「今は友達だけど、(それ以上に進展する)可能性がある」と、インタビューで爆弾発言。しかしリアーナには全くその気がなかったようで、「興味ない」と一蹴したようです。さらにインスタグラムで、「嘘つき」「会ったこともない」「名誉棄損」などと投稿しており、マットの一方的な発言にリアーナはかなり憤慨していたことがうかがい知れます。

NBA愛が強すぎる? ファイナルでKDとバトル!

2017年ファイナル初戦、フロントロウでKDを凝視するリアーナをキャッチ

そんな選手との恋の噂が絶えないリアーナですが、大のNBAファンとしても知られていて、試合観戦を楽しんでいるところを目撃されることもしばしば。なかでも現在レイカーズに所属するレブロン・ジェームズの熱狂的なファンで、バスケ愛が強すぎるあまり、観戦中にヒートアップし過ぎることもあるようです。 2017年のファイナル初戦では、ウォリアーズのVIP席に陣取りながらも、相手チームで当時レブロンが属していたクリーブランド・キャバリアーズを応援していたリアーナ。その日、大活躍を見せていたウォリアーズのケビン・デュラントが3ポイントシュートを打つ際に、大声でヤジを飛ばしたリアーナに、シュート後KDが視線を送るという一幕が。このシーンは繰り返しニュースで報じられ、大きな話題になりました。 その後、ヤジを飛ばしたのはリアーナの隣にいた女性だと報道され、KD本人もリアーナを見たことを否定し、「リアーナvsKD」のバトルは終息。とはいえ、スーパースターのリアーナだけに、応援中の一挙一動にも注目されてしまうのは必至です。結局その試合はウォリアーズが圧勝したのですが、リアーナは「王座はキング(レブロンの愛称)のもの!!」と最後まで叫んでいたとか……。

レブロンのユニフォームを着用し、大興奮している様子のリアーナ

レブロンの同僚で6歳下のカルーソに熱視線!?

レブロンに忠誠を誓うリアーナですが、実は最近別の選手に“宗旨替え”の噂があるんです。レブロンのチームメイトでもある、アレックス・カルーソです。オールスターのファン投票で128万4,932票を集めるなど人気急上昇中のカルーソは、リアーナより6歳年下の26歳。レイカーズの試合中、リアーナがうっとりとした表情でカルーソに視線を送る動画が話題になりました。 SNSで拡散された動画では何度も視線を送り、目で追うような仕草を見せていることから、リアーナがカルーソを気にしているのは確実。さらに、ふたりはすでにデートをしたという報道もあり、今後ロマンスに発展するのかが気になるところ! 最近は音楽活動から離れていたリアーナですが、2020年3月にリリースされたカナダ人アーティスト、パーティ・ネクスト・ドアの新曲『Believe It』で3年ぶりに音楽界にカムバックし、ファンを歓喜させたリアーナ。今後カルーソとの関係が進展して、プライベートでもハッピーなニュースが舞い込むかも!?

NBAとセレブのあぶない交友録/vol.1:ケンダル・ジェンナー(モデル兼実業家)


若宮早希:主に旅行ガイドブックを手掛けるフリーライター&エディター。女性ファッション誌『SPUR』のWeb版『SPUR.JP』でセレブ記事を執筆。スポーツとはまったく無縁で、2020年1月、初めて観戦したバスケで3ポイントラインの存在を知る。ネガティブなのに楽観的、海外取材が仕事なのに引きこもり。

Instagram

関連タグ

選手

  • JR Smith
  • Alex Caruso
  • LeBron James
  • Joel Embiid
  • Matt Barnes

キーワード

  • ニュース全般
  • 若宮早希
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAとセレブのあぶない交友録/vol.2:リアーナ(ミュージシャン)