来季去就に注目が集まるアンソニー・デイビス、ロサンゼルスにある豪邸を売却へ

ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイビスが、ロサンゼルス地域に所有する豪邸を売りに出していると地元紙『ロサンゼルス・タイムス』が報じた。5つのベッドルーム、7つのバスルーム、ウォータースライダー付きのプール、そしてバスケットコートがある豪邸の売却希望額は799万5,000ドル(約8億6,000万円)だと同紙は伝えている。 今シーズン開幕前にトレードでニューオーリンズ・ペリカンズからレイカーズに加入したデイビスは、ここまで55試合出場で1試合平均26.7得点、9.4リバウンドをマークし、西地区首位を走るチームに大きく貢献。ただ、シーズン終了後にFAとなる資格を有しており、その権利を行使した場合はオフの移籍市場で一番の大物と評されている。そんななかでの自宅売却であるが、これはデイビスの去就には関係ないと『Yahoo Sports』のジャック・ベアー記者は見ている。 その理由として同記者は、今回売りに出されている豪邸はレイカーズ加入前の2年前に購入していたものだということ、また、デイビスがレイカーズ入団後、よりチーム施設に近い住まいを新たに借りているという2点を指摘した。 現在は、このままデイビスが来シーズンもレイカーズに残留し、レブロン・ジェームズとのコンビでNBAチャンピオンを狙うと予想されている。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • Anthony Davis

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 来季去就に注目が集まるアンソニー・デイビス、ロサンゼルスにある豪邸を売却へ