ツイッターでファンを激励したアレン・アイバーソン、着用していたTシャツが話題に

新型コロナウイルスが世界的に影響を及ぼすなか、元フィラデルフィア・76ersのスター選手であるアレン・アイバーソンが、100万人以上のフォロワー数を誇る自身のツイッターで「この危機もいつかは過ぎ去る! 今は最悪な状況だけど、みんなで困難を乗り越えよう!!」というメッセージを投稿してファンを激励した。 5万6,000件以上の「いいね!」と、8,000人以上にリツイートされたアイバーソンの投稿だが、メッセージ以上に注目を浴びたのは、その投稿で彼が身に着けていたTシャツ。アイバーソン が着用していたTシャツには、先日殿堂入りを果たした故コービー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)と、2019年3月に銃撃され33歳で亡くなったグラミー賞ラッパーのニプシー・ハッスルが固い握手を交わす姿がプリントされていた。 激励メッセージと共に、若くしてこの世を去った2人のスターに敬意を表したアイバーソン。その投稿には、「Tシャツがヤバい」「欲しい!」「さすがレジェンド」などのコメントが寄せられ、ファンの間で大きな話題となっている。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • コービー・ブライアント
  • Allen Ezail Iverson
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ツイッターでファンを激励したアレン・アイバーソン、着用していたTシャツが話題に