NBA、選手のみ参加によるビデオゲームNBA2Kの大会開催か

現在、新型コロナウイルスの影響でリーグ戦が中断し、いつ再開できるか不透明な状況の中、リーグは選手たちによるバスケットボールの人気ビデオゲーム『NBA2K20』のトーナメントを計画している模様だ。『Yahoo Sports』のクリス・ヘイズ記者が報じている。 ヘイズ氏によると、この大会は『ESPN』で中継される。また、リーグは今週の金曜日に大会をスタートさせ、少なくとも全チームが代表選手を出し、複数のスター選手が参加してくれることを望んでいる。ちなみにNBA2Kシリーズの表紙に起用されているのは最新作がロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイビス、その前がミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボだ。 ウイルスへの感染防止のため、NBAでは各選手たちに自宅待機でソーシャルディスタンス(社会的距離)を取って生活することを求めている。各選手たちはそれぞれSNSを使って自身の近況を伝えたり、ライブ配信を行ったりすることでファンとコミュニケーションを図っている。 ただ、それでもファンが選手の姿を見るのは、いつもに比べるとかなり限定されているのは間違いない。このトーナメントが実施されたら多くのファンが関心を持つだろう。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBA2K
  • 新型コロナウイルス
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBA、選手のみ参加によるビデオゲームNBA2Kの大会開催か