2月24日にコービー・ブライアントの追悼式典が行われる計画が明らかに

先日のヘリコプター墜落事故で亡くなったロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントと娘ジアナの追悼式典を、2月24日(日本時間25日)にロサンゼルスのステイプルズ・センターで行う計画があることが、『ESPN』によって明らかになった。 この追悼式典の日付はコービーの背番号(24番)とジアナの背番号(2番)にちなんで決められたため、非常に大きな意味を持っている。ジアナの背番号2番は、つい先日、母校のハーバー・デイ・スクールの永久欠番になったばかりだ 1月26日(同27日)に起きたヘリコプター墜落事故により、コービーと13歳のジアナを含む9名が亡くなった。彼らは、ジアナが所属するバスケットボール・チームの試合会場であるマンバ・スポーツ・アカデミーに向かう途中だった。 現在のところ事故の詳しい原因は明らかになっていないが、国家運輸安全委員会より近々発表があると見られている。 事故の当日には、コービー死去の一報を知った多くのファンがステイプルズ・センターに集まり、コービーのユニフォームや花束などを献花台に捧げた。 コービーの妻バネッサの要望により、献花台に捧げられた幾つかの品々はコービーの家族の元に届けられた。また、花束はステイプルズ・センターの周りの花壇に植えられたそうだ。 追悼式典の日付は、ロサンゼルス市役所とロサンゼルス警察による承認が得られ次第確定する。計画通りの日付になった場合、ステイプルズ・センターでは同日の夜19時30分からロサンゼルス・クリッパーズとメンフィス・グリズリーズの試合が行われることになっている。 1999年にオープンしたステイプルズ・センターでは、これまでにもマイケル・ジャクソンや、昨年亡くなったラッパーのニプシー・ハッスルの追悼式典も行われている。1996年にレイカーズの選手としてNBAデビューしたコービーは、プロ入りから最初の3シーズンはザ・フォーラムでプレイした。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

キーワード

  • ニュース全般
  • Kobe Bean Bryant
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 2月24日にコービー・ブライアントの追悼式典が行われる計画が明らかに