NBAオールスター・サタデーナイト、各イベントの出場者が決定! 3ポイントコンテストは新ルールを追加

2月4日(日本時間5日)、NBAはオールスターウィークエンド期間中の2月15日(同16日)に開催される『2020 AT&Tスラムダンク』、『2020 Taco Bellスキルズチャレンジ』、『2020 MTN DEW3ポイントコンテスト』の出場者を発表した 各イベントの出場選手は以下の通り。カッコ内は所属チームとイベント出場回数。

『2020 AT&Tスラムダンク』

 

パット・カナートン(ミルウォーキー・バックス/初) アーロン・ゴードン(オーランド・マジック/3回目) ドワイト・ハワード(ロサンゼルス・レイカーズ/4回目) デリック・ジョーンズJr.(マイアミ・ヒート/2回目)

『2020 Taco Bellスキルズチャレンジ』

 

バム・アデバヨ(マイアミ・ヒート/初) パトリック・ベバリー(ロサンゼルス・クリッパーズ/2回目) スペンサー・ディンウィディー(ブルックリン・ネッツ/2回目) クリス・ミドルトン(ミルウォーキー・バックス/初) デリック・ローズ(デトロイト・ピストンズ/3回目) ドマンタス・サボニス(インディアナ・ペイサーズ/初) パスカル・シアカム(トロント・ラプターズ/初) ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス/2回目)

『2020 MTN DEW3ポイントコンテスト』

 

ダービス・ベルターンス(ワシントン・ウィザーズ/初) デボンテ・グラハム(シャーロット・ホーネッツ/初) ジョー・ハリス(ブルックリン・ネッツ/2回目) バディ・ヒールド(サクラメント・キングス/2回目) ザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ/2回目) ダミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ/3回目) ダンカン・ロビンソン(マイアミ・ヒート/初) トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス/初) ■『2020 MTN DEW3ポイントコンテスト』新ルール 1本3得点として加算される『MTN DEWゾーン』からのシュートが新たに2本追加。3ポイントラインから6フィート(約1メートル83センチ)離れた場所に設置される『MTN DEWゾーン』は、トップ位置にあるシューティングラックの両サイドに配置される。これによりそれぞれのラウンドにおけるシュートの合計本数は昨年の25本から27本になり、競技時間も60秒から70秒に増加する。また最高スコアも34ポイントから40ポイントに増える。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAオールスター
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAオールスター・サタデーナイト、各イベントの出場者が決定! 3ポイントコンテストは新ルールを追加