コービー・ブライアントがヘリコプター墜落事故により死亡

NBAは元ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントがヘリコプターの墜落事故により死亡したと発表した。41歳だった。 『AP通信』によると、事故が起きたのはロサンゼルスの北西にあるカラバサス付近で、同乗していたコービーの13歳の次女ジアンナさんも亡くなったと報道されている。 ヘリコプターが墜落したのは現地午前10時頃(日本時間午前5時)とされているが、アメリカ連邦航空局によると事故の原因はまだ分かっていない。 ロサンゼルス南部のオレンジ郡に住んでいたコービーは、ロサンゼルスの渋滞を避けるため、現役時代から移動手段としてヘリコプターを頻繁に使用しており、この日はジアンナさんとバスケットボールの練習に向かう途中だったと伝えられている。 コービーは高校から直接リーグ入りした1996年から引退する2016年までの20シーズンをレイカーズでプレイし、その間チームを5度の優勝(2000〜2002、2009、2010)に導いている。2008年にシーズンMVPを受賞したほか、2度のファイナルMVP(2009、2010)、オールスター出場18回(歴代2位)、オールNBAチームにも15回(歴代最多タイ)選出されるなど、歴代屈指の選手としてリーグ史にその名を刻んでいる。

■コービー・ブライアント関連映像無料配信中

※ アプリでご覧いただく場合は、「ホーム」へ戻り、画面下部の「ビデオ」メニューよりご視聴ください。 ※ PCブラウザでご覧いただく場合は、メニューより「動画」をクリックし、ページ中段の「PROGRAMS|番組」よりご視聴ください。 ※ スマホブラウザでご覧いただく場合は、アプリを起動していただき、画面下部の「ビデオ」メニューよりご視聴ください。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

キーワード

  • ニュース全般
  • Kobe Bean Bryant
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. コービー・ブライアントがヘリコプター墜落事故により死亡