NBAとルイ・ヴィトンが契約を締結、優勝トロフィーのケースを制作へ

現地1月22日、NBAはフランスの世界的ファッションブランド「ルイ・ヴィトン」との複数年にわたるパートナーシップ契約の締結を発表した。北米プロスポーツリーグが、ルイ・ヴィトンと契約を結ぶのはNBAが初である。 この契約によって、NBAファイナルの勝者に贈られるラリー・オブライエン・トロフィーの持ち運びに使うトラベルケースを、ルイ・ヴィトンが制作することとなった。ケースの外側には同社の伝統的なモノグラムのデザインが外施され、内部は青色となっている。 NBAのマーク・テイタム副コミッショナーは、「(今回のパートナーシップ締結によって)ルイ・ヴィトンの歴史、伝統、アイデンティティとNBAとの間で相乗効果が生まれる」とコメントしている。 今回のリリースは、ルイ・ヴィトンのお膝元であるフランス・パリにて同国では初のNBA公式戦となるミルウォーキー・バックス対シャーロット・ホーネッツ戦が24日に行われるのに先だって発表された。また、両者が共同で限定のアパレルとアクセサリーを製作することも明らかになっており、『FOXBUSINESS.com』はアメリカ出身のヴァージル・アブローがデザイナーを務めると伝えている。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAとルイ・ヴィトンが契約を締結、優勝トロフィーのケースを制作へ