カイリー・アービングに罰金処分

ボールを観客席に投げ込んだカイリー・アービングに対し、NBAは25000ドル(約280万円)の罰金を科したことを発表した。この処分は、NBAバスケットボール運営部門エグゼクティブ・バイスプレジデントのキキ・バンダウェイ氏により発表された。 問題の場面は、現地11月5日にデンバーのペプシセンターで行われたボストン・セルティックス対デンバー・ナゲッツの試合終了後に起こった。ナゲッツが115対107で勝利を確実にした試合終了直前に、この日48得点と絶好調だったナゲッツのジャマール・マレーが50得点目を狙ったシュートを打ったことにアービングは腹を立て、試合終了後にボールを観客席に投げ込んだのだ。 NBAでは、相手チームに敬意を払うという理念に基づき、「勝利を確実にしているチームは試合終了直前に無闇に追加点を狙わず、試合終了のブザーが鳴るまでボールを保持する」という暗黙の了解がある。

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Kyrie Irving

キーワード

  • ニュース全般
  • 罰金
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. カイリー・アービングに罰金処分