公式戦デビュー目前のザイオン・ウィリアムソン「今夜は寝られないかも」

今年のドラフト1位指名であるニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンが、現地1月22日のサンアントニオ・スパーズ戦で遂に公式戦デビューを果たしそうだ。『ESPN』のアンドリュー・ロペス記者によると、ザイオンはついに明日に迫った注目の一戦を前に緊張した面持ちであるとレポートしている。ザイオンは「正直に言って、今夜は寝られるのか分からない。初めてのNBAでの試合出場にとても興奮しているよ」と語った。 また、デューク大学でのデビュー戦との違いについて「これはNBAでの最初の試合。今からはビジネスだ」と続けている。 ザイオンは現地10月21日に右膝の手術を実施し、その時は回復まで6週間から8週間と見られていた。しかしその目論見からは大幅に遅れ、手術から3か月、ようやく試合出場となることへの思いをこう語る。 「壁をパンチしたり、椅子を蹴り飛ばしたい気持ちに何回もなった。とても苛立っていた。自分の思うように体を動かせないのはタフだった。特に僕は19歳で、まだNBAの試合でプレイしていなかったからね。ただ、この辛い戦いを乗り越えた」 ペリカンズは開幕から6勝22敗と大きく出遅れたが、直近16試合で11勝と復調。プレイオフ進出を狙える位置にまで盛り返してきている。待望のドラ1ルーキーの合流で、この勢いをさらに加速できるのか注目だ。ザイオンも「みんなのプレイは良くなっている。ここに加わることができるのは楽しみだ」と今のチーム状況に好感触を得ている。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

チーム

  • ペリカンズ

選手

  • ザイオン ウイリアムソン

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 公式戦デビュー目前のザイオン・ウィリアムソン「今夜は寝られないかも」