ウォリアーズのステフィン・カリー、現地3月1日に復帰か

ゴールデンステイト・ウォリアーズのスター選手のステフィン・カリーは、今シーズンの開幕から4試合目のフェニックス・サンズ戦で左手を骨折して以降、欠場が続いている。 現在ウォリアーズはウェスタン・カンファレンスの最下位に沈んでいるため、カリーが復帰を急ぐ必要は無いが、『The Athletic』のマーカス・トンプソン二世記者によると、ウォリアーズは現地3月1日のワシントン・ウィザーズ戦でカリーが復帰することを目指しているそうだ。トンプソン二世記者は「もちろん、これはあくまで目標であって、確定事項ではない。だが、ウォリアーズの看板選手であるカリーが今シーズン中に復帰する可能性には期待したい」とコメントしている。 また、『CBSsports.com』のジャスミン・ウィンビッシュ記者は、カリーの今シーズン中の復帰について「来シーズンから優勝戦線に復帰するためにも、ウォリアーズは怪我で離脱中のカリーとクレイ・トンプソンと、新加入のディアンジェロ・ラッセルがどれだけフィットするのか、今シーズンの間に見極めておきたいはずだ」とコメントしている。昨オフにサイン&トレードでラッセルを獲得したウォリアーズは、早々にラッセルと4年1億1,700万ドル(約130億円)という巨額契約を結んだ。それだけに、ウォリアーズとしては、カリーとトンプソンの”スプラッシュブラザーズ”とラッセルがフィットすることを大いに期待しているはずだ。 一方で、『Clutchpoints.com』のマーティ・フィン記者は「カリーが今シーズンの残り試合を全休したほうが良いと考えているウォリアーズのファンも多いかもしれない。なぜなら、カリーが復帰することでウォリアーズの勝率が上がると、今夏のドラフトの指名順位が落ちる可能性があるからだ。だが、カリーはNBA Sports Bay Areaのインタビューで『俺はバスケットボール・ジャンキーなんだ』とコメントしているだけに、1日も早くコートに戻りたいと考えているはずだ」という懸念点も指摘している。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Stephen Curry

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウォリアーズのステフィン・カリー、現地3月1日に復帰か