ホーネッツのテリー ・ロジアー、観客席にボールを投げ込み2万5000ドルの罰金処分

NBAのバスケットボール運営部門エグゼクティブ・バイスプレジデント(副代表)を務めるキキ・バンダウェイ氏は現地12月28日、シャーロット・ホーネッツのテリー ・ロジアーに罰金2万5000ドル(約270万円)を課すことを発表した。 同27日のオクラホマシティ・サンダー戦にて、オーバータイムが決まった第4クォーター終了時にボールを観客席に投げ込んだロジアーは、その行為によりテクニカルファウルをコールされていた。ただ処分はそれだけで終わらず、今回の罰金が課せられることが決まった。 ロジアーはケンバ・ウォーカー(ボストン・セルティックス)とのトレードで、今シーズンよりホーネッツに加入。新天地では求めていた先発の座を掴み、ここまで平均17.6得点、4.5リバウンド、4.2アシストの成績を残している。

関連タグ

チーム

  • ホーネッツ

選手

  • Terry Rozier

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ホーネッツのテリー ・ロジアー、観客席にボールを投げ込み2万5000ドルの罰金処分