ビル・ラッセル氏がバスケットボール殿堂入りを受諾

元NBA選手で、11度のリーグ優勝や5度のMVP受賞など、数々の輝かしい功績を誇るビル・ラッセル氏(元ボストン・セルティックス)が殿堂入りを受け入れた。同氏は、個別に挙行された式典にて殿堂入りリングを受け取ったことを、現地15日に自身のツイッターで発表した。 御年85歳のラッセル氏は、1975年に選出された際に黒人初の殿堂入りについて自身よりふさわしい候補がいるとの理由から受諾を拒否していた。1950年に黒人として初めてNBAにドラフトされたチャック・クーパー氏が今年の殿堂入りに選出されたことを受け、ラッセル氏は長年拒んでいた殿堂入り受諾を決意したようだ。

関連タグ

チーム

  • セルティックス

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ビル・ラッセル氏がバスケットボール殿堂入りを受諾