マーカス・スマート、審判を公の場で批判したことにより罰金処分

NBAは現地8日、ボストン・セルティックスのマーカス・スマートに1万5000ドル(約164万円)の罰金処分を科した。7日のシャーロット・ホーネッツ戦直後のインタビューで、審判を批判したためであると、バスケットボール運営部門副社長であるキキ・バンダウェイ氏が発表した。 同試合の第3クォーター、多くのファウル判定にフラストレーションが溜まっていたスマートは、第4クォーターにホーネッツのマイルズ・ブリッジと衝突。スマートは、試合後のインタビューで以下の通りコメントしたため、罰金処分が科されることとなった。 「彼ら(審判)がゲームを正当な方法で判定してくれることを心から望んでいる。彼らがコールした多くのファウルは、理解しがたいものだった。そのくせ、オフェンス時に俺がボールを持っている時は、全く相手ディフェンダーのファウルをコールしてくれない」

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Marcus Smart

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マーカス・スマート、審判を公の場で批判したことにより罰金処分