ペリカンズACへの暴行でロケッツのファンが逮捕される

ヒューストン・ロケッツのファンが、ニューオーリンズ・ペリカンズのジョー・ボイアンAC(アシスタントコーチ)への暴行罪で逮捕された。 現地26日の試合後、ボイアンACの顔面を殴ったことよる軽犯罪でマヌエル・ガルシアが起訴されている。また、警察がガルシアを取り押さえる妨害をしたとして、彼のガールフレンドも逮捕されている。 今回の事件についハリス郡検察局の検事ネイサン・ビードルは、ガルシアの暴行は意図的なものではなかったとするが、「彼らの行動は責任を負うべきものであり、これから事件の真相に迫ることになる」と述べている。 ちなみにヒューストンでは今月、野球のMLBア・リーグチャンピオンシップシリーズで地元ヒューストン・アストロズのファンが、対戦相手であるニューヨーク・ヤンキースのファンを平手打ちして逮捕された事件も起きている。

関連タグ

チーム

  • ペリカンズ
  • ロケッツ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ペリカンズACへの暴行でロケッツのファンが逮捕される