マービン・バグリー三世、右手親指骨折で4〜6週間戦線離脱へ

サクラメント・キングスはセンターのマービン・バグリー三世が、右手親指骨折により今後4〜6週間にかけて戦列を離れることを発表した。怪我はフェニックス・サンズに敗れた23日(日本時間24日)のシーズン開幕戦で負った模様。 2018年のドラフトでキングスから全体2位で指名された20歳のセンターは、キャリア1年目の昨季、62試合に出場して平均14.9得点、7.6リバウンド、1.0ブロックを記録している。

関連タグ

チーム

  • キングス

選手

  • マービン バグリー三世

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マービン・バグリー三世、右手親指骨折で4〜6週間戦線離脱へ