ハッサン・ホワイトサイドが左足首を捻挫

今年7月のトレードでマイアミ・ヒートからポートランド・トレイルブレイザーズに移籍したセンターのハッサン・ホワイトサイドは、トレーニングキャンプ中に左足首を捻挫したが、プレシーズンゲームの最初の3試合では健康な様子を見せていた。 しかし、彼は現地10月16日にソルトレイクシティで行われたユタ・ジャズとのプレシーズンゲームで再び左足首を捻挫してしまった。 この日の試合に先発出場したホワイトサイドは、第1Q(クォーター)に手を負傷してロッカールームに下がり、前半は試合に戻ってこなかった。彼は後半から試合に復帰したが、今度はリバウンド争いの際に左足首を捻挫し、コートを後にした。 現時点では、ホワイトサイドの怪我の度合いは判明しておらず、彼がレギュラーシーズンの開幕戦に出場できるかどうかも定かではない。 ブレイザーズの開幕戦は、同23日にホームのモーダ・センターで行われるデンバー・ナゲッツ戦だ。

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ
  • ヒート

選手

  • Hassan Whiteside

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ハッサン・ホワイトサイドが左足首を捻挫