ボグダン・ボグダノビッチはキングスとの延長契約に慎重?!

サクラメント・キングスは、ボグダン・ボグダノビッチとの延長契約を強く望んでいる。しかしボグダノビッチは、チームの気持ちには感謝しているものの、決断にはもう少し時間が必要だと考えているようだ。 The Sacramento Beeのインタビューに応じたボグダノビッチは、チームからMAX契約での延長を打診されたことを認めている。もしこの延長契約が締結されていれば、契約最終年となる来シーズン終了時点までに彼は5000万ドル(約54億円)を稼ぐことになる。だが、セルビア出身のボグダノビッチは、制限付きフリーエージェントになる来オフに他チームからの話も聞いて、自分の価値を確認したいという考えを語っている。 「みんなも知っている通り、俺はサクラメントを愛している。誰だって、ここでプレイしたいと思うはずだ。このチームは素晴らしいメンバーの集まりだし、ここまでのシーズンは充実していた。だが、俺は決断を焦りたくないんだ」 ボグダノビッチは、多彩なプレイメーカー兼スコアラーとして、若いキングスのチームで開花した。彼は、長らく低迷しているキングスにとっては希望の星と言える存在だ。キングスは、2016年のNBAドラフト1巡目全体8位でフェニックス・サンズに指名されたボグダノビッチの交渉権を、3つのドラフト指名権との交換で手に入れた。 海外リーグでのプレイを終えて2017年からキングスに加わったボグダノビッチは、これまでの2シーズンで1試合平均12.9得点、3.5アシスト、3.1リバウンド、3ポイントシュート成功率37.5%を記録している。 キングスでは、シューティング・ガードのバディ・ヒールドも来オフにフリーエージェントになる可能性があるが、彼らは何とかしてボグダノビッチとヒールドがディアロン・フォックスとマービン・バグリー三世と共にチームの未来を築いてくれることを願っている。だが、ボグダノビッチはなかなか決断できないかもしれない。 ボグダノビッチは、前述のインタビューで「もしかしたら明日サインするかもしれないし、1ヶ月後にサインするかもしれない。俺の契約がどうなるかなんて、まだ誰にもわからない」と語っている。

関連タグ

チーム

  • キングス

選手

  • Bogdan Bogdanovic

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ボグダン・ボグダノビッチはキングスとの延長契約に慎重?!