クリッパーズの新しいシティー・エディション・ユニフォームが意外な形でお披露目!

カワイ・レナードとポール・ジョージの加入によって一気に今シーズンの優勝候補筆頭となったロサンゼルス・クリッパーズが、シティー・エディション・ユニフォームを新調するようだ。 ゴシック調のフォントでデザインされた『Los Angeles』という文字が胸元に入った白と黒を基調にした新ユニフォームは、Sports Illustrated誌の2019-20シーズン開幕特別号の表紙という意外な形でお披露目された。 表紙では、レナード、ジョージ、パトリック・べバリー、ルー・ウィリアムズ、モントレズ・ハレル、ランドリー・シャメットら、クリッパーズの主力が揃い踏みしてポーズを決めている。 巻頭特集では、マイケル・マクナイト記者が、今オフのクリッパーズの大補強について説明している。マクナイト記者は、特集記事の中で「NBAの2大スター選手がクリッパーズに加入した理由」や「ドアマットチームから優勝候補にのし上がったクリッパーズのフロント・オフィスの手腕」について詳しく解説している。 この特別号は、今週中に全米のニュース・スタンドで発売される。 マクナイト記者が執筆したクリッパーズの記事は、Sports Illustrated誌のサイト『SI.com』にも掲載される予定だ。

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ

キーワード

  • ニュース全般
  • シティーエディション・ユニフォーム
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. クリッパーズの新しいシティー・エディション・ユニフォームが意外な形でお披露目!