サンズがディアンドレ・エイトンとミケル・ブリッジズの契約オプションを行使

フェニックス・サンズが、ディアンドレ・エイトンとミケル・ブリッジズのルーキー契約の3年目のチーム・オプションを行使したと、The Athleticのシャムス・シャラニア記者が報じた。 2018年のNBAドラフト1巡目全体1位指名でサンズに入団したアリゾナ大学出身のエイトンは、プロ1年目の昨シーズンは71試合に出場して1試合平均16.3得点、10.3リバウンド、1.8アシスト、フリースロー成功率74.6%という成績を残した。 同じく2018年のNBAドラフト1巡目10位指名でサンズに入団したブリッジズは、昨シーズンは82試合にフル出場して1試合平均8.3得点、3.2リバウンド、2.1アシスト、3ポイントシュート成功率33.5%という成績を残した。ブリッジズは、ビラノバ大学時代の2016年と2018年にNCAAトーナメントを制している。

関連タグ

チーム

  • サンズ

選手

  • Deandre Ayton

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. サンズがディアンドレ・エイトンとミケル・ブリッジズの契約オプションを行使