八村、プレシーズンデビュー戦は12得点4リバウンド

現地7日、ウィザーズの八村塁は、ニックスとのプレシーズンゲーム初戦に先発出場。21分の出場で12得点、4リバウンドを記録した。なお試合はニックスが104対99で勝利している。 ウィザーズのスコット・ブルックスヘッドコーチは、本拠地キャピタルワン・アリーナで初の実戦となった八村について次のように語っている。 「彼はすでにベテランのように賢い。本当に落ち着いてプレーしていた」 さらに、指揮官はこう試合全体を総括している。「今夜は多くの良い場面があった。チームのアイデンティティであるハードなプレーをしていたと思う。ただ、全てのプレーにおいて、闘争心を持って戦っていかないといけない」

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ

キーワード

  • ニュース全般
  • プレシーズンゲーム
  • 八村塁
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 八村、プレシーズンデビュー戦は12得点4リバウンド