ブレイザーズがケルジン・ブレビンスとキャンプ契約

ポートランド・トレイルブレイザーズのニール・オルシェイ・バスケットボールオペレーション部門代表は、フォワードのケルジン・ブレビンスとトレーニングキャンプ契約を結んだと発表した。 今年のドラフトで指名されなかったブレビンスは、ブレイザーズの一員としてサマーリーグに3試合出場し、平均9.3分で1.7点、1.0リバウンド、フィールドゴール成功率40%という成績を残していた。 高校卒業後にサザン・ミシシッピ大に進学したブレビンス。2017-18シーズンにモンタナ州立大へ転入すると成績を大きくアップさせ、4年生だった昨季は自己最高の平均11.8得点、5.9リバウンド、1.6アシストを記録した。 ブレビンスがプレイするSG(シューティングガード)とSF(スモールフォワード)には、4年連続で平均20得点以上をマークしているCJ・マッカラムを筆頭に、シューターのロドニー・フッド、新加入のケント・ベイズモアと競争は激しいが、10月1日から始まるトレーニングキャンプに生き残りを賭ける。

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ

キーワード

  • ニュース全般
  • 契約
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ブレイザーズがケルジン・ブレビンスとキャンプ契約