ウエストブルックがプレシーズン初戦を欠場

ヒューストン・ロケッツに加入したラッセル・ウエストブルックが、プレシーズン開幕戦を欠場する。 NBA入り後11シーズンの間、オクラホマシティ・サンダー一筋だったウエストブルックは、今オフにクリス・ポールらとの大型トレードでロケッツへ渡った。3年連続で平均トリプルダブルを達成し、2016-17シーズンにはシーズンMVPに輝いたビッグスターの移籍は大きな衝撃を与えた。 10月8日、10日に日本でトロント・ラプターズとNBAジャパンゲームを戦うロケッツは、プレシーズン初戦で中国の上海シャークスと対戦するが、ウエストブルックのデビューは見送られるようだ。 ウエストブルックは5月下旬に右膝の関節鏡視下手術を敢行。ESPNのティム・マクマホン記者によると、最近5対5の練習が解禁されたばかりで、ロケッツの首脳陣はプレシーズンでの起用に最新の注意を払っているという。2試合を欠場して、10月8日のラプターズ戦でデビューを飾ることが濃厚とされている。 ウエストブルックは今季、サンダーで同僚だったジェームズ・ハーデンと8年ぶりに再タッグを結成。強力スコアリングデュオの共演は、日本でお披露目となりそうだ。

関連タグ

チーム

  • ロケッツ

選手

  • Russell Westbrook

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウエストブルックがプレシーズン初戦を欠場