ライアン・アンダーソンがロケッツとの契約に合意

ベテラン・フォワードのライアン・アンダーソンがヒューストン・ロケッツとの契約に合意したと、The Athleticのシャムス・シャラニア記者が報じた。 シャラニア記者は「情報筋によると、フリーエージェント・フォワードのライアン・アンダーソンが、かなり限定的な部分保証の契約でロケッツと契約することに合意したそうだ。彼は、1シーズンぶりにロケッツに戻ってくる」とツイートしている。 シャラニア記者によると、アンダーソンの契約は2019-20シーズン限りで、かなり限られた部分のみ保証された契約内容になっているそうだ。 2016年から2018年までの2シーズンの間ロケッツでプレーしたアンダーソンは、昨シーズンはマイアミ・ヒートとフェニックス・サンズで25試合に出場し、1試合平均12.9分間のプレーで平均2.5得点、2.2リバウンドという成績を残している。

関連タグ

  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ライアン・アンダーソンがロケッツとの契約に合意