今日は何の日 〜マイアミ・ヒートがレイファー・アルストンと契約〜

2003年9月4日、マイアミ・ヒートがスキップ・トゥ・マイ・ルーのニックネームで知られるレイファー・アルストンと契約した。 アルストンはNBAで成功したもっとも有名なストリートボーラーである。その後一世を風靡したAND1 Mixtapeのvol.1では、主に高校時代のアルストンがフィーチャーされている。このAND1 Mixtape vol.1はアルストンのニックネームから通称 “Skip Mixtape” と呼ばれており、ここで見せた彼の華やかなムーブが、その後のAnd1 Mixtapeの方向性を決めたと言われている。 1998年のドラフト2巡目でミルウォーキー・バックスに指名されたアルストンだったが、ストリートボールからNBAレベルへの移行は難しく、バックスでの3シーズンは成績を残すのに苦しんだ。しかし、その後トロント・ラプターズを経て入団したヒートでついに才能が開花すると、2003-04シーズンは平均10.2点、4.5アシストを記録。プレーオフでもローテーションに入り、東のセミファイナルまで進んだチームに貢献した。 この活躍により、翌年トロントから複数年契約を勝ち取ったアルストンは、キャリア初期のイロモノ扱いから脱却。8シーズンに渡り平均で2桁得点を記録するなど長くNBAで活躍したのであった。

関連タグ

チーム

  • ヒート

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 今日は何の日 〜マイアミ・ヒートがレイファー・アルストンと契約〜