ケンバ・ウォーカー「ドノバン・ミッチェルは生まれながらにしたリーダーだ」

オーストラリアでオーストラリア代表との親善試合を終えたアメリカ代表は、先日よりワールドカップ(W杯)本選が行われる中国本土に到着し、大会に挑んでいる。現地でアメリカ代表の取材を行っていた米国大手スポーツメディアESPNのブライアン・ウィンドホースト記者に、リーダーの役割を担うケンバ・ウォーカー(ボストン・セルティックス)が、もう一人のリーダーである22歳のドノバン・ミッチェル(ユタ・ジャズ)のリーダーシップについて問われたところ、ウォーカーは以下の通りコメントした。 「ミッチェルは22歳とは思えないほどに成熟している。彼は生まれながらにしたリーダーだよ。彼の持つスキルはとてつもなく凄いよ。彼は既に素晴らしい選手だけど、向上心が高く、常に上を目指している」。 ウォーカーの他にもアメリカ代表監督であるグレッグ・ポポビッチHC(サンアントニオ・スパーズ)やクリス・ミドルトン(ミルウォーキー・バックス)らからもそのリーダーシップを賞賛されているミッチェルは、FIBAワールドカップでの成長を所属するユタ・ジャズからも期待されている。ウィンドホースト記者によると、ジャズのフロントは、ミッチェルがポポビッチHCや優秀な選手と経験を積むことで、より磨き上げられ、成熟した選手に成長することを期待しているという。 昨季、ミッチェルはジャズの主力として1試合平均23.8得点、4.1リバウンド、4.2アシストをマークし、チームを牽引した。ミッチェルの健闘も虚しく、昨季はウェスタン・カンファレンス10位に終わり、プレイオフを逃したジャズだが、リーグ屈指の若手スコアラーへと成長を遂げているミッチェルのさらなる成長に期待を寄せるジャズは、新シーズン上位進出を目指している。 9月1日に行われたチェコ共和国とのW杯第1戦、及び同3日に行われたトルコとの第2戦でミッチェルはウォーカーのコメント通りの活躍を見せ、夫々の試合にてアメリカ代表を勝利へと導いている。 スポヲタ:ビタラフ アドル

関連タグ

選手

  • Donovan Mitchell
  • Kemba Walker

キーワード

  • ニュース全般
  • FIBA
  • FIBAワールドカップ
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ケンバ・ウォーカー「ドノバン・ミッチェルは生まれながらにしたリーダーだ」