サマーリーグ日本人情報 〜グリズリーズがラスベガス・サマーリーグのロスターを発表〜

現在ソルトレイクシティ・サマーリーグに参戦中のメンフィス・グリズリーズが、NBA全30チームが参戦するラスベガス・サマーリーグのロスターを発表した。昨シーズン、グリズリーズでローテーション入りしたブルーノ・カボクロ、ヨナス・ヴァランチュナス加入前はスターティング・センターだったアイバン・ラブ、今シーズン新たにグリズリーズとツーウェイ契約を結んだルーキーのジョン・コンチャーといった名前と共に渡邊雄太もロスター入りしている。グリズリーズが1巡目2位で指名した注目のジャ・モラントは、膝の簡単な手術を受けたためサマーリーグは欠場する。 ラスベガス・サマーリーグは現地時間7月5日から15日まで開催される。グリズリーズは7月6日のインディアナ・ペイサーズ戦を皮切りに、ロサンゼルス・クリッパーズ、フェニックス・サンズ、ボストン・セルティックスと試合を行う予定だ。ソルトレイクシティ・サマーリーグに引き続き、グリズリーズのテイラー・ジェンキンスヘッドコーチがサマーリーグでも指揮を執る。アシスタントコーチ陣には、元NBA選手でここ数年グリズリーズでアシスタントコーチを務めているヴィタリー・ポタペンコや、メンフィス・ハッスルでヘッドコーチを務めるブラッド・ジョーンズが入っている。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAサマーリーグ2019
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. サマーリーグ日本人情報 〜グリズリーズがラスベガス・サマーリーグのロスターを発表〜