サンズHC、6戦ぶり復帰で7アシストのブラッドリー・ビールを称賛「無私の精神がある」

フェニックス・サンズのブラッドリー・ビールは、日本時間12月30日(現地29日)に本拠地で行われたシャーロット・ホーネッツ戦で6試合ぶりに復帰し、チームの勝利に貢献した。フランク・ボーゲルHC(ヘッドコーチ)も30歳のベテランのプレイを称えている。『AP通信』が伝えた。 今年6月、3チーム間トレードで11年間を過ごしたワシントン・ウィザーズを離れ、サンズの一員となったビール。ケビン・デュラント、デビン・ブッカーとのスコアラートリオに期待が懸かったが、腰の怪我で開幕に出遅れ、その後も離脱期間があった。 右足首の捻挫で5試合を欠場したなか、ビールはホーネッツ戦で6試合ぶりの出場。第1クォーターだけで4アシストを記録するなど、30分間のプレイで6得点ながら7アシストを挙げ、133-119の勝利に貢献した。サンズも今季16勝15敗と再び貯金1としている。 この日はデュラント、ブッカー、ビールのビッグ3が揃い踏みした2度目の試合。ブッカーが35得点、7アシスト、デュラントが21得点、11アシストを記録したほか、ユスフ・ヌルキッチも24得点、15リバウンド、ベンチスタートのエリック・ゴードンも21得点を挙げた。 ビールは試合後、「フロアに戻れて良かった。勝って試合を終えられた。俺は今夜、それだけを気にかけていた。バランスの取れた攻撃は相手にとって脅威だ。このチームには多才な選手たちがいる」と語った。 指揮を執るボーゲルHCは、「今夜の彼のプレイは素晴らしかった。怪我から復帰すると、無理をしてしまう選手たちが多いけど、彼は自分をコントロールしてプレイしていた。このチームには無私の精神がある。我々は特別になるチャンスがある」と、チームプレイを見せたビールを称えている。 今季まだ7試合しか出場しておらず、平均13.4得点、3.3リバウンド、3.7アシストと本来の姿からは程遠い成績のビール。ここからの巻き返しが期待される。

▶▶NBAファイナルまで全試合観られる! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • サンズ

Players

  • Bradley Beal

Keywords

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. サンズHC、6戦ぶり復帰で7アシストのブラッドリー・ビールを称賛「無私の精神がある」