出場停止中のジャ・モラントが肉体改造 体重6.4kg増の写真をSNSで公開して注目

メンフィス・グリズリーズのエースであるジャ・モラントは今季、昨季シーズン中にリーグに有害な行為を犯したとして、開幕から25試合の出場停止処分を受けている。残り10試合で出場が可能となるなか、インスタグラムのストーリーで筋力アップしたことを匂わせ、注目を集めている。 2019年のドラフト全体2位指名でNBA入りしたモラントは、ルーキーイヤーから司令塔としてレギュラーを務めて新人王に輝くと、3年目の21-22シーズンには平均27.4得点、6.7アシストを記録してオールNBA2ndチームに選出。昨季も67試合に出場して平均26.2得点、8.1アシストを挙げた、インスタグラムのライブ配信で拳銃をちらつかせ、リーグに有害な行為を犯したとして、23-24シーズンの開幕から25試合の出場停止処分を科された。 モラントを欠いたグリズリーズは開幕6連敗スタートとなり、現在3勝12敗でウエスト14位に低迷している。日本時間12月20日(現地19日)のニューオーリンズ・ペリカンズ戦が今季26試合目で、チームとしてはエースの戦列復帰が待たれる。 そのなかで、モラントはインスタグラムのストーリーに188.2ポンド(約85.4kg)を示す体重計の写真をアップ。モラントの体重は公称174ポンド(約79kg)で14ポンド(約6.4kg)増加したことになる。 ゴールにアタックするプレイを得意とするだけに、フィジカルコンタクトにおいて筋肉は重要なファクター。チューンアップした肉体でモラントがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待が高まる。

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • グリズリーズ

Players

  • ジャ モラント

Keywords

  • ニュース全般
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. 出場停止中のジャ・モラントが肉体改造 体重6.4kg増の写真をSNSで公開して注目