バックスのテリー・ストッツACが開幕前に辞任 指揮官が認める

ミルウォーキー・バックスのテリー・ストッツAC(アシスタントコーチ)が、開幕を直前に職を辞したようだ。エイドリアン・グリフィンHC(ヘッドコーチ)が記者の質問で認めている。ストッツACは2023年6月にバックスへ加わったばかりだった。 グリフィンHCは今回の決断がストッツACによるものだと認め、後任を誰にするかは検討中と話している。 「もちろん我々全員びっくりしているが、我々は彼を支持するだけだ。彼は素晴らしい人間だ。とても短い時間だったが、彼から多くのことを学んだ。彼は仕事ができる人間だった。彼が下した個人的な決断を、我々は尊重しなければならない」 ストッツACは2012-13シーズンから2020-21シーズンまでポートランド・トレイルブレイザーズのHCとしてチームを率いた。その間402勝318敗の成績を残し、プレイオフに8度出場していた。

【お知らせ】11月11日(土)、全国8か所で「Public Viewing in Cinema〜映画館でレイカーズ対サンズ戦をLIVEで観よう〜」を開催! チケット先行販売中

▶▶【お知らせ】10月20日(金)より「NBA LEAGUE PASS for 楽天モバイル」の無償提供を開始

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • バックス

Keywords

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. バックスのテリー・ストッツACが開幕前に辞任 指揮官が認める